スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メンテナンス(岡坂)

山靴in庭

今日は滋賀全域が晴れということで再び琵琶湖一周しようかと思ったのですが、
先日の合宿で酷使した登山靴の手入れがまだだったのと、家の裏でウグイスが鳴いているという事から
午前中はのんびりしつつ庭で登山靴の手入れ、午後は湖南アルプスにトレッキングという感じに決定

今回の合宿は岩だらけのところを歩いたので革が傷だらけに砂埃も付着して艶も消えてます。
これでは撥水、防水どころの話ではない!
くつ

革の登山靴は手入れが命!特に自分の登山靴はゴアテックスブーティーやらは搭載していない
革オンリーなので、手入れがそのまま防水性、撥水性に直結してます

というわけなので手始めに付着した埃、土を落とす。これをせずにいきなりワックスを塗ると
ワックスの層の中に土や埃が封印されます
イメージで言うと、、
革⇒これまでの手入れで形成されたワックスの層⇒土、埃の層⇒新しいワックスの層
となってしまう・・。キレイなワックスの層を作って登山靴をパワーアップさせましょう
で、湿った布を使い土、埃を落としました。前回の手入れをちゃんとしていると汚れも落ちやすい!
ふいた

靴の表面が濡れているので置いておいてある程度乾かす。ウグイスの鳴き声を聞きつつ待つ
ある程度乾いたら布で拭いたときの埃を歯ブラシか何かでさっと落とす
いよいよワックス塗り。ワックスを少し手にとって少しずつ塗っていく
ワックスは暖かいほうが溶けて靴になじむので手で塗るほうがいいとか。
最後にブラシで磨いてワックスを均一に慣らす
ちなみにミンクオイルとかの保革オイルは塗りすぎると革がよれよれになって
登山靴の意味がなくなるので、革の様子を見つつたまーにやる感じでOK

はい、というわけで手入れ終わり!キレイになりました!
日当たりとかの関係で写真の色味が変わったのもあるけど全然ちがいますね~
ぴっかぴかやぞ!

手入れ中に靴の傷を見て、あー合宿楽しかったな~とか考えてニヤニヤしてます(笑
革の登山靴は(手入れをすれば)履けば履くほど良い感じになるので手入れが楽しい~

お疲れ様でした。今週末の合宿もよろしく頼むよ!
おやすみー
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

その通り!道具を大事にしないと裏切られます
探検部に興味を持ったゆかいな仲間たちの数
現在の探検部部員数
現在の閲覧者数:
プロフィール

ruec1960

Author:ruec1960
立命館大学探検部
新入部員随時募集中
老若男女国籍不問
ウォンチュウ!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。