スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なな、ナンダッテ―

ざわざわ。。。明日から。。。学祭らしいぜ。。。
今回も探検部がなんかするらしいぜ!!

はい!!やります!
前人未到展@衣笠キャンパス
2014/11/08~11/09 12:00~17:00
諒友館(りょうゆうかん) 828/829


探検部の探検活動の成果報告しますよ~

…リョウユウカン場所チョット難シイカモダケド見二来ルヨロシヨ。
待テルヨ。
気合イ入レテマッテルカラネ?来テネ。
青いTシャツRUECの文字が目印です。


さて。
学祭冊子用に書いたものの、印刷の都合でカットされたコラムを張っつけときまする。
洞内泊のお話~。正直読む価値はそんなないです。ということを先に言っておきます(笑)

動画を張れと言われるのだけれども気に入らないのでなかなか、、、。
学祭の教室では流していますので~目にとめてくださるとうれしいッス。ちょっとだけ。
(フクル)





ホテル洞穴

 我々が前人未到の地に赴こうとするとき、もしも巨大洞窟を発見、探検する機会を得てしてしまったら!!

(考えただけでワクワクするものだ、、!)探検活動を効率よく行うために、宿泊場所が洞窟の中!ということも考えられる。そこで我々は洞内泊を体験してみよう、と思い立った。

 竪穴での洞内泊訓練を計画書に入れる、となったが、その前にまずはとりあえず体験してみよう、と
おなじみ滋賀県多賀町、甲頭倉の下の穴、いつも測量訓練を行う横穴にてお泊り会@洞窟が企画された。

なんとこの活動、プライベート活動だというのだから驚きである。よくやるよ、、全く。どんだけ物好きやねん。

しかし、無理やり詰め込んだ予定のおかげで参加予定だった者達が次々と現実に打ちのめされ、やっぱやめるわー、という中、女子メンバー3人が残った。

多少無理に思えても実行に移してしまう、それぐらいの図太さとタフさを持っていなければ探検部を、ケイバ―を続けることは難しい。私もバイト終わりにバイトの恰好のまま多賀へと向かったのであった。


 目的の洞窟についたのは深夜だった。突然の女子会にきゃいきゃい(男がいないから車がそんなに臭くない!等)言いながら入洞準備をし、テントとシュラフ、オールウェザーブランケット、空のペットボトルを手に入洞した。

その時の気分は 

眠たい 。

ただそれだけであった。

パパッとテントを張り、寝る準備を整えると、全員が言葉少なげにすぐに就寝した。

洞内の岩に持たれて寝るのは慣れている我々も、(日中の活動中、待機が暇過ぎて意識を失っているときがある)
夜中に何度か目を覚ますなど多少の寝苦しさを感じながらの睡眠だったが、いけんことない、という結論になった。

岩が思ったより冷たくシュラフがないとやっぱり寒い、銀マットは軽量化のために持って行かないでもいいが、会った方がそりゃあ快適である、という、行かなくても予想できたことが確かになった

探検部の用事で早く衣笠に帰らなければならない、そんな都合があったので本当にただ寝ただけでそそくさと撤収、撤退した。


 後日、秋吉台の竪穴で洞内泊を行ったのだが、そこは水流の近くを宿泊場所としていたため細かい砂が堆積しており、地面が固くないわ、平だわ、冷たくないわ、洞内自体の温度も18度と安定しており、とものすごく快適に宿泊できた。

なんやねん!甲頭倉のやつ、いらんかったやろこれ!となった。が、自分が粗悪な状況でも寝れる、ということが証明された。
探検力の向上である。

 ちなみに空のペットボトルはこの時は使用されなかった。
ボトルは洞内で尿意をもたらした際に使用される。洞内環境を汚染してはいけない。女子の場合、口の大きいペットボトルを用意するか、漏斗を準備しておくことが好ましい。その点男子は楽である。
(…用途は、わかったよね、、?)

私は使用したことがないので何とも言い難いが、ボトラーに聞くところによると、ボトルの容量が足りるか途中で心配になるのだそうだ。なんとも、未知のままでいたい領域もあるものだ。

一寸先は未知。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

探検部に興味を持ったゆかいな仲間たちの数
現在の探検部部員数
現在の閲覧者数:
プロフィール

ruec1960

Author:ruec1960
立命館大学探検部
新入部員随時募集中
老若男女国籍不問
ウォンチュウ!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。