スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

張ってる(岡坂)

先の記事に書いているように、27日は笹間ヶ岳に遊びに行きました
名称未設定 f1

笹間ヶ岳は池がチラホラあったりするので何時も通り魚採り網片手にGO
岩だらけの登山道を行く~
名称未設定 f1
道の横の岩壁。凍ってる

名称未設定 f1
なかなか立派なつらら

ルートの岩もところどころ凍ってて滑ります
名称未設定 f1

目を引く派手な植物はありませんが、地味な植物が細々と生えています。
名称未設定 2
ユミゴケ?

乾燥すると弓のように曲がるからユミゴケ(弓苔)と言うそうです
こいつは濡れているので割りと真っ直ぐですね

そんな感じで一つ目の池に到着
さて、何がいるかなあ~、と思って池に近づくと、
名称未設定 2
凍ってる

名称未設定 2
いつもの池。イモリとかがいます。

表面に氷が張ってるだけで完全には凍っていないものの、これでは網が振るえません
というわけでこの池でのガサガサは諦める事に~
まだ池はあるしね

ただ、この池いつもある割りに結構浅いので気温によっては完全に凍ったりするのでは??
もしそうなら前に博物館の珪藻専門の方から聞いた生物調査ができるかも、、?
この季節要チェックですね~

次の池に向かって歩く
霜柱が登山道の真砂を持ち上げてます
名称未設定 2

霜柱をサクサク言わせつつ、次の池に到着~
名称未設定 2
こ、凍ってる

名称未設定 2
今日

名称未設定 f1
夏だとこんな感じ

名称未設定 2
氷の厚さもそれなり

少し池の隅を踏んでみると、ヒビが走っていって「カシッ、カシカシッパシッ」と乾いた音。
ちょっと病みつきになります(笑

というわけでどの池もカッチカチ。
次の池は一番でかい池だけど、もしかしてここも、、と思ってたどり着くと、
名称未設定 2

名称未設定 2
案の定カチカチ

名称未設定 2
夏はこんな感じ

名称未設定 2
こんな感じで凍ってない部分もあるけれど、そこの砂を掬ってみたりしても何も見つからず
いつもは魚が泳いでいるけど、今日は見かけなかった

なおもテクテク歩く
と、足元にキラリ
名称未設定 2
煙水晶のカケラ発見ラッキー

んでこの次の池に到着
名称未設定 2
この池、真ん中の水草の中に生物がいるのはわかってるんだけど、
その水草エリアが遠い&深い腰まで浸かって網を振るわないと採れません

ちなみにこの池、夏場はヒツジグサの花が綺麗です

そんな感じで今日は撤収~
テクテク歩いていると、またまた
名称未設定 2
水晶のカケラちゃんと形になってます
ツイてるツイてる~♪

帰り道は
名称未設定 2
すぐに止みましたが雪が降りました

山を降りてからは自転車で家まで
何も採らずに家に着くのもなんだかな~と思ったので
帰り道の用水路で少し網を振るってみる。
名称未設定 f1

採れたのは、
名称未設定 2
ミナミヌマエビ君と

名称未設定 2
カワムツ君

なんだかお馴染みのメンバーですね
やはり下流に少し降りてくるとエビがいるみたい
どこまでがエビのいる川なのか溯上しながら採集してみようかな。

だいたいこの日の山遊びはこんな感じでした
楽しかった
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

探検部に興味を持ったゆかいな仲間たちの数
現在の探検部部員数
現在の閲覧者数:
プロフィール

ruec1960

Author:ruec1960
立命館大学探検部
新入部員随時募集中
老若男女国籍不問
ウォンチュウ!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。