スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々山(岡坂)

今日は2週間ぶりに山に遊びに行きました
今日も前回と同じく音羽山。
明日朝一からテストがあるにも関わらず、音羽山に行ってしまった岡坂容疑者は
「遊びに行かないと耐えられなかった。どこでもよかった。」
などと供述しているという。

さて、今日のルートも幻住庵ルート、登山口まではいつも通り自転車~
登山口付近のもっさん入れからいつも使ってるもっさんを引き抜きテクテク歩く

最後の池を過ぎたあたりで木に付いているオレンジ色のものを発見
ヒイロタケ?と思って近づくと
名称未設定 f1
全然違った。樹液酵母かな?乾き具合が絶妙でエビチリにしか見えません。
いや、多分これエビチリやわ。うん絶対エビチリ。エビチリって木から生えるんだね!

そんな感じでエビチリの事を考えながら歩いていると、
次こそキノコ発見
名称未設定 2

名称未設定 f1
裏面が特徴的硬質菌は裏面が針とか穴のパターンが多いけど、これは違うぞ!
ひだの大きさ的にエゴノキタケっぽい。ってことはこの木はエゴノキだったのか
ちなみにエゴノキタケは日本固有のキノコだそうです。

近くの別の木に真っ白なやつが生えまくってましたが
彼らの名前はわからず。。
名称未設定 f1

お次は音羽山では特に沢山見られる彼。
名称未設定 f1
アラゲキクラゲ

前見たときは割と潤っていてプルプルしてましたが、今日は乾燥気味で微妙に硬いです

上からライトを当てて透かしてみるとなんだかすごい事に。
buroguyoko3_20120125190552.jpg
きれい

いろいろ観察しながらノンビリ中腹まで来ると、
名称未設定 f1
水溜りが凍ってた今日けっこう寒いからね~

近くでは、
名称未設定 2

名称未設定 f1

名称未設定 f1
立派な霜柱も真昼間なのに谷底の日陰だからかな。

近くに沢山ある霜柱に夢中になっていると、
名称未設定 f1
乾燥したクロハナビラニカワタケ?カピカピです
前見つけたときはこれまたジューシーな感じだったのに

確かこれシロキクラゲの仲間で、食べられる
ただ、クロハナビラタケっていう毒のあるやつに似てるから要注意
クロハナビラタケは色が真っ黒だから知ってたら多分間違わないかな、、?

そんな感じでのんびり自然観察していると尾根上に出た
名称未設定 2
ちょっと雪積もってる

尾根上でも色々探しながら歩きましたが、キノコも生き物もあまり見られず
結局そのまま山頂に到着
名称未設定 2
山頂だーーい

名称未設定 2
イヤッホーーウ

てな感じで山頂を満喫
風が強くなってきて太陽が雲で陰って寒いのでぼちぼち撤収~

帰り道に川沿いに生えてたキノコ達
名称未設定 2
名前はよくわからない

ムラサキシキブも見かけました
名称未設定 2
なんだかぶどうガムみたいな色。ただ、食べてもあんまり美味しくはないみたい

いつも通り網を持っていたので下山途中川でガサガサ~

採れたのは、
名称未設定 2
虫君と

名称未設定 2
カワムツ君

2週間前もあんまり採れなかったけど、たまたま場所が悪くて生き物がいないんだろうか
で、虫君ですが、
名称未設定 2
なんだろう?ヤゴ?と思ったけど
なにやら調べてみるとカゲロウっぽい。

シリナガマダラカゲロウっていうのが一番似てるかなあ、、自信なし

そして
名称未設定 2
カワムツ三兄弟

ちょっとしかめっ面ですがかわいいです(笑
今日も魚はカワムツしか採れなかったけど、他の魚いないんだろうか

そんな感じで今日は帰ってきましたとさ
いや~楽しかったさて、テスト勉強しよーっと
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ジャンプ力はんぱない笑

どうせトランポリン持っていったんやろ。せこーい。

カワムツ3兄弟かわいいねぇ。

川を見てないからなんともいえないけど、川虫がいっぱいいるんなら、底物が出てくるかもよ?

No title

最近は何処の山も山頂にトランポリン設置されてるんやでi-84
マニフェストに書いてたやん。

底物あついね!川の端しかガサガサしてなかったし、今度は
石の裏とかちょっと違うとこ狙ってみるi-192

No title

最近博多弁使ってないのであまり言わなかったんですが、このブログみてついつい・・
「うらやましかぁ~~~!!」
って叫んでた。

つかイヤッホーウまじ、イヤッホーウですね^^;;
背中越しにうれしさ伝わってきました(笑

No title

うらやましかろうi-232
明日は奈良の洞窟に行って来る!

テスト終わったら春休みなんだから
思う存分イヤッホーウできるで(笑
探検部に興味を持ったゆかいな仲間たちの数
現在の探検部部員数
現在の閲覧者数:
プロフィール

ruec1960

Author:ruec1960
立命館大学探検部
新入部員随時募集中
老若男女国籍不問
ウォンチュウ!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。