スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初博物館(岡坂)

今日は先日の多和田調査で採った生物やサンプリングした水を中心に、一風洞の生物等、
細々としたものを見てもらうため滋賀県立琵琶湖博物館に行ってきました。2012年の初博物館ですね
簡単にその様子を、、

名称未設定 2
博物館までは自転車比良山系真っ白で綺麗~

今回博物館を訪問したのは、多和田の生物調査の指揮、管理をやってるイチャカワを中心に、
僕とG納の3人
G納は今後の調査の相談をしに来ました年始早々アグレッシブですね!(笑

博物館の玄関では、、
名称未設定 f1
門松!
受付では、、
名称未設定 2
鏡餅がお出迎え
鏡餅の1段2段目が同じ太さごっついです。

開館後すぐにグライガーさんに会いに行くと、会議中だったので博物館内を見て回る事に
まずは、23日に来たときに回りきれなかった水族展示へGO!以下いくつかその写真。
名称未設定 2
ウキゴリくん

名称未設定 2
プロ意識の高いビワマス達(笑
わざわざお客さんの見易い通路の近くをグルグル回ってます

名称未設定 2
名前忘れたけどカエル君×2
撮ってくれと言わんばかりにキメポーズモデルみたい(笑

名称未設定 2
漢は背中で語る

名称未設定 2
ブレてますが、仲良く4匹並んだアユモドキかわいいです。

名称未設定 2
へにゃ~説明パネル撮り忘れてたから名前がわからない
口の奥にもひとつ口?みたいなモノがあってよーくみるとパクパクしてます。

水族展示を見た後グライガーさんのところに行っていろいろ話してきたのですが、
それは「その2」にて、、

明日夜明け前のしぶんぎ流星群を見ようかな~と思っているので早く寝たい(笑

さて、明日は多賀町立博物館へ行って一風洞展示のお手伝い?へ行く予定、、
その一風洞展示ですが、多賀町立博物館のHPに告知が出てました

多賀町立博物館のHP
新春の企画展(2)
「トピック展 幻の一風洞再発見」

今から約30年前立命館大学探検部のメンバーが、多賀町の霊仙山の山中で発見した「一風洞」。
2011年に立命館大学探検部によって「一風洞」の探索と学術調査が行われ、その全貌が明らかになりました。
このトピック展ではその調査のようすと成果をお知らせします。

主催 立命館大学探検部 共催 多賀町立博物館

チラシはこちら(PDF:492KB)

期間:2012年1月5日(木)~1月29日(日)

会場:あけぼのパーク多賀ギャラリー

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

イケメンなカエルはナガレヒキガエルさんで、ぼへ~っとしたナマズはデンキナマズ殿ね^ω^

今気付いたけど、ごちゃごちゃとある生物達を全部把握してるのうちだけかもなぁ・・・。

だれにでも理解できるように整理しといてあげないとっ。

No title

ああ!デンキナマズか!i-190思い出した。
ナガレヒキガエル、、一風洞で見つけたのになぜわからなかった、、orz

うん、多分イチャカワしかわからないi-229
オレもまた手伝うし整理しよか、、i-202
探検部に興味を持ったゆかいな仲間たちの数
現在の探検部部員数
現在の閲覧者数:
プロフィール

ruec1960

Author:ruec1960
立命館大学探検部
新入部員随時募集中
老若男女国籍不問
ウォンチュウ!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。