スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年越し○○○○その3(岡坂)

その1
その2

さて、年越しビバークもクライマックス。
耐える事12時間、
名称未設定 2
5時残すところあと2時間!

5:00 12時間経過
相変わらず風があり寒いが、あと2時間で日が昇り行動開始できる事を考えると
気が楽時計を見ては「よし!もうちょいもうちょい!」

んで、、
名称未設定 2
名称未設定 2
あったかそうに見えますが寒いです
7:00 終了
終わった待ちに待ったり14時間。あー長い夜であった
「2012年の夜明けが待ち遠しかった人ランキング」作ったら結構上位に食い込むんじゃないか。
結局最終手段のサバシ&蝋燭を使うことなく一夜をやり過ごすことができました
ちなみに曇っていて微妙に朝焼けが見えるものの初日の出は見れず

そんな感じでいろいろ後片付けをしてから、体をあっためるためそこらをウロウロ
名称未設定 2
比良山系は真っ白

ぼちぼち帰るか~と思っていると、尾根を歩いている人発見
近くに行って挨拶
「日の出は見えないけど、空気が澄んでいて気持ちいいね!」とおじさん。
栗東に住んでるらしく、今日は林道で途中まで登ってきてそこから登山道に入ってきたんだとか
僕の知らないルートをよく知っておられていろいろ教えてもらう

近場の山を登りに行っているとの事で、付近の山の話で盛り上がる
名称未設定 f1
「ところでその荷物、昨晩は泊まったの?」
「はい、そこの天狗岩で
「ほ~すごいね~。僕もアウトドアは好きだけど、そういうアウトドアとは少し違って、、」
と、話し始めるおじさん。どうやら山登りを始めたのは最近だそう
昔、廃鉱の村の家を譲ってもらって、そこで農業をやっていたんだとか
そういうアウトドアか!すごい(笑
その後、滋賀に来て朽木村で農業体験を開催したり色々やってるんだよ~と教えてくれた
今は栗東で農業体験をやっているとのこと

そんな感じで少し歩いて林道の分岐に到着
「あら、着いちゃった。ここでお別れですね」と言うと
「ここで会ったのも何かの縁、だからまた会いましょうそうだ、農業体験に来なよ!」
と、おじさん。是非是非行きます!と言う事で、場所を聞く。最後に名前を教えてもらおうと聞くと、
「それも次あったときに教える事にしようよ、その方がなんか謎めいていておもしろいでしょ(笑」
成る程そりゃいいや(笑

そんな感じで「また今度~」とお別れ

その後もテクテク帰り道を歩いていると、
名称未設定 2
雲の間から太陽!やっぱり日光はあったかい
ありがたや~

で、麓に無事到着このとき気付いたけど、、
名称未設定 2
ショルダーベルトのパッドが
グレゴリーの50Lはあまり荷物入らないから、このザックにはもっと頑張ってもらわなきゃいけないのに、、
補強しよ、、

何はともあれ良い訓練だった2012年も頑張るぞ!!
名称未設定 2

後日談
帰り道の登山道の岩が
名称未設定 2
凍ってました
調べて計算してみると昨晩の天狗岩の最低気温は-4℃前後。
数字的には、この前のSOT白山のテン場でシュラフ無しテント無しで過ごすのと同じと言う事になる。
寒いわけだ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

またアホなことを……i-229

きれいな写真多いな。霜が降りてる写真とかキラキラしてて好きです。
多分、年末にこんなことしてるのは日本で岡坂だけだ。

帰りにあったというおっちゃん、何となくロマンチストの香りが……。

私はI田の家で鍋→吐く→下痢→寒気→発熱→寝込む。で新年初日が終わりました。家に帰る時が一番しんどかったですわー。

No title

それ食中毒じゃない?(笑  一体何食べたねんi-229

あの山は見晴らしポイント多くていいよ~i-259
そんなに遠くもないしバスも出てるしケビンも一度来なよi-246
そして農業体験も一緒に行こう!

年末ビバーク、日本に多分あと5人くらいいる。・・・はず。

あーその症状は生の貝類食ったんじゃね笑

てか、自分から遭難しにいくやつ5人も居ねーだろ笑
居たとしたらガチ遭難者や笑

No title

ケビンの好き嫌いリストになかったっけ、
生の魚介類i-84

他にもいると思うんだよな~耐寒訓練大好きのドMが(笑

No title

テスト終わったら行ってみようかな。

……雪積もらんの?

特にヤバそうなのは入ってなかったんだけどな~。
最近腹が減らんのよね~。

No title

滋賀の南のほうはなかなか雪積もらないよi-4
山自体もかなり低いし。

ただ、2月となるとはっきりとわからんi-229

No title

なんで?このブログを見る前から正月中ビバークをしようと考えてたら先にされてしまってた、汗。明日の夜やる予定です、

No title

あらら、皆考える事は同じですね!(謎
今晩がんばってください~i-234
探検部に興味を持ったゆかいな仲間たちの数
現在の探検部部員数
現在の閲覧者数:
プロフィール

ruec1960

Author:ruec1960
立命館大学探検部
新入部員随時募集中
老若男女国籍不問
ウォンチュウ!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。