スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

160匹エビちゃん(岡坂)

今日は午前中70kg歩荷トレーニングをやって、
午後は先日採ったエビの同定作業
在来種のミナミヌマエビと外来種のシナヌマエビを見分けます
名称未設定 2
エビ「フフフ我々を見分けられるかな?」

イチャカワによるとおでこ?のツノがその横のツノより短ければシナ、長いor同じ長さならミナミ
との事バケツから何匹かずつ透明な水槽に入れて観察
結構微妙なヤツもいて見分けづらい

名称未設定 2
真剣な僕らにはお構い無しにひゅんひゅん動き回るエビ君。

普通に観察していて面白いので同定の済んだ個体もまじまじ見続けてしまうのでした(笑
名称未設定 2
お前は目の色が薄いなあ~

そんな感じでひたすらエビ達を見続ける事数時間、、
名称未設定 f1
全てのエビの同定が終了!

名称未設定 2
エビ達もお疲れ様~

作業前は「これ100匹もいないやろ?」「60匹ぐらいちゃう?」とか言ってたけど、
集計結果は全エビで160匹以上いましたどんな見積もりだ。

そんなわけでこのエビ達を水槽に返す
専門家に詳しい話を聞きに行くまで少数派のシナヌマエビはミナミヌマエビと分けることに。

水槽の中には月曜日に保津川で採ってきた彼らも
名称未設定 f1

名称未設定 2
ヨシノボリくん

2匹いるのですが、仲良く2匹で泳いでおりました

名称未設定 2

名称未設定 2
カマツカくん

びっくりすると一瞬で砂の中に潜って、砂から目だけ出してこちらの様子をうかがう
写真はリラックスモードで砂の上に出てますが、砂から目だけ出してる様子もかなりかわいいです(笑

名称未設定 2
小魚たち

数も去ることながら同定はなかなか大変な作業でしたが、まったりボーっと
エビ観察するのは結構楽しかった(笑

お次は専門家のところに行って話を聞く!さてさてこの調査どうなるやら~
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

探検部に興味を持ったゆかいな仲間たちの数
現在の探検部部員数
現在の閲覧者数:
プロフィール

ruec1960

Author:ruec1960
立命館大学探検部
新入部員随時募集中
老若男女国籍不問
ウォンチュウ!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。