スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バタフライヶ岳 2(岡坂)

日数開きましたがこの記事の2です。
名称未設定 2

徳本小屋に着いて、テントを張り不要な荷物をデポした一行、ジャンクションピークに向け出発
が、出発したはいいものの、徳本~ジャンクションピークはずっと樹林帯で目的の遠方読図ができない
という事が発覚したので予定変更。徳本峠より少し下ったところにある水場へ夕飯用の水を汲みに行く事に

途中徳本小屋付近の展望台を通ったので、一応遠方読図
名称未設定 2

遠方といってもそこまで遠くはないけど
名称未設定 2
明神岳が見えます

このあとブラブラと水場に行って顔や頭を洗ったり、水を汲んだりして小屋に帰還。
今回持参した水はサントリーの「南アルプスの天然水」。今日テン場にたどり着く来るまでに
かなり消費してしまったので、水場で「北アルプスの天然水」を補充。正に禁断の出会い。
挙句の果てにポカリスエットの粉を投入。なんという外道。サントリーに怒られる。

テン場に戻ってからはしばし休憩~荷物を整理するなり写真を撮るなりそれぞれの時間をすごす
とりあえず自分はザン靴の手入れ。明日もよろしく頼むよ~
名称未設定 f1
ピカピカになりました。

ややあって夕食準備。本日はパスタです
名称未設定 f1
パスタを見守る部員と恍惚のI村

名称未設定 2
パスタを取り分けるG納と恍惚のI村

パスタを美味しく頂き、後片付け等していると日暮れ時に
夕焼けを見に展望台へぞろぞろ移動
名称未設定 2
雲がきれい~

夕焼け空を見て満足したので明日の起床に備えて本日は就寝
途中ふと起きてテントの外に出たら満天の星空だった天の川バッチリ
流石に写真には写らず

翌日3:30起床(だったような気がする)。少しガスに巻かれつつ出発準備。
朝食食べて、テントを畳んで、パッキングをしてヘッドラ点けて出発

樹林帯をテクテク歩く。木の間から見える空が段々薄明るくなっていく。
名称未設定 2

名称未設定 f1

樹林帯なので木で隠れてご来光が良く見えない
名称未設定 2

と思っていたら、、
名称未設定 2
木の間から日光が差し込んでなにやら凄い光景がきれいすぎる
樹林帯の朝もいいなあ

光の帯を浴びつつ歩く
名称未設定 2

キレイすぎてこの間ほとんど「きれーい」「おおー」「気持ちいいー」しか言ってなかったと思う。
名称未設定 2

ややすると明神見晴らしに到着。
名称未設定 2
なんちゅう好天少し時間を取って山座同定を行う。
ここから先は展望無しの樹林帯が続く
名称未設定 2
物凄く道がぬかるんでいて沼みたいになっているズボっとはまるメンバー続出
結構長い間こんな感じの道が続き、大滝山直下からは少し展望が良くなる
名称未設定 2

名称未設定 f1
結構急。

ガスの切れ目から槍ヶ岳を見つつ、、
名称未設定 2

名称未設定 2
大滝山到着!しばし休憩

休憩しているとザックに蝶がやってきた(笑
名称未設定 2

3に続く~
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

探検部に興味を持ったゆかいな仲間たちの数
現在の探検部部員数
現在の閲覧者数:
プロフィール

ruec1960

Author:ruec1960
立命館大学探検部
新入部員随時募集中
老若男女国籍不問
ウォンチュウ!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。