スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バタフライヶ岳 1 (岡坂)

先延ばしになっていた第7回SOT蝶ヶ岳訓練の報告をば。
名称未設定 2


さて、8月27~30日に行われたこの合宿、この時期と言えば、、
青春18きっぷですね
名称未設定 2
※ただし、松本~新島々間は適用外。

これによって夏休み期間の大半は格安で電車移動が可能!
というわけでこの合宿も例に漏れず青春18きっぷを駆使して北アルプスに行ってまいりました。

京都~松本・松本~新島々は電車、新島々~二俣トンネル(テン場)付近まではタクシー
行きの電車内は、、
名称未設定 2
(注)行きです

電車移動が7時間もあるのでこうなってしまうのでした
で、新島々からはタクシー
名称未設定 f1
車の通行が出来ない場所があるので、テン場のだいぶ前で降りることに。
2時間ほど歩いてテン場到着この日は夕飯を食べて寝ました

訓練1日目の朝はヘッドラの光を頼りに日が昇る前に出発
谷を歩いている内に空が白んでくる。
名称未設定 2
AM5:30

大雨の後の合宿だったので川の増水を気にしながら歩く。
名称未設定 2
流石は北アルプス。登山道は整備されています。
途中、川べりの広場で休憩初日は荷物が重い!
名称未設定 2

そこから整備された道を歩く事十数分、
名称未設定 2

名称未設定 2
登山道が崩壊していた
どうやら直るまでは木の登山道の下を通って鉄の階段を登って行くらしい。

そんな感じで歩いていると、ついに谷にも日光が差してきた
名称未設定 2
あったか~
そんな日光差すAM7:40、岩魚留小屋到着
名称未設定 2

川の水が綺麗!岩魚いるかな?
名称未設定 2

岩魚留小屋を過ぎてからもなお谷を進む
右岸から左岸へ、左岸から右岸へと歩くルートが何度か変わる。
中には飛び石で渡れず、やむを得ず水に入らなければいけない場所もいくつか

ザン靴を脱いで渡る!
名称未設定 2
超、冷たい!

名称未設定 2
冷たすぎて渡渉後フリーズするF岡(笑

少しして日の当たる場所に出る。
名称未設定 f1
天気良し!

ここから先は徳本小屋に向けて九十九折を登る
この日最初の急坂!
名称未設定 2
途中の5分休憩暑い!

そんな感じで九十九折を歩く事1時間、
名称未設定 2
徳本小屋到着

一先ず荷物をデポすべくテントを張って昼食
名称未設定 2

2に続く~

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

探検部に興味を持ったゆかいな仲間たちの数
現在の探検部部員数
現在の閲覧者数:
プロフィール

ruec1960

Author:ruec1960
立命館大学探検部
新入部員随時募集中
老若男女国籍不問
ウォンチュウ!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。