スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

保津川の水ってきちゃないの?? いちゃかわ

今日も今日とて保津川は濁ってます!ワーイ笑

そんな保津川の水質調査をしてみました。

水の採取場所は桂川本流(保津川)のトロッコ馬堀駅近くとJR保津峡近くです。
馬堀駅から保津峡の渓谷が始まり、保津峡駅は保津峡の中ほどにあります。
つまり保津峡を通る前の水と通っている水の比較。。かなぁ。。。(自信なし
まぁ、あくまでも素人が楽しんでする水質チェック(検査キットはホビー用)なので、精度とかなんとかはあんまり突っ込まないで下さい。


項目:検査方法

PH(酸性度orアルカリ度):aquqmind laboratory -PH assay kit-
GH(総硬度):aquqmind laboratory -GH assay kit-
KH(炭酸塩硬度):aquqmind laboratory -KH assay kit-
NH3/NH4(総アンモニア量):テトラテスト アンモニア試薬
NO2(亜硝酸塩濃度):テトラテスト 亜硝酸試薬
TDS(東京●ィズニーシー…じゃないよ!導電率だよ!):Water Quality Tester TDS Meter 3

aquqmind laboratoryの商品がめっちゃ「理科」っぽくて、かっこいい^^
PHの試薬だとこんなかんじ↓


数値を書いてもなんのこっちゃ分からんと思うので、結論だけ紹介。

すべての項目で、下流側の保津峡の方が数値が下回りました。
つまり、保津峡を通るうちに水の軟化・酸性化・不純物のろ過が起こっています。

でででででも…2箇所で水質チェックした時間が3~4時間ずれているので、そう言いきるのは難しい。
朝と昼だと水温の上昇によって色々変わるかもしれないし、日によって数値は変わるかもしれないし。

もしかしたら、保津峡は桂川本流を綺麗にしている「かもね」ということにしておきます^ω^

綺麗にしているといってももちろん本流の水自体を変化させているわけではなく、保津峡両岸から流れてくる沢や川の大量の水が綺麗(軟水・弱酸性・不純物少ない)ということだと思います。

ということで、保津峡の左岸側を馬堀駅から保津峡駅までテクテク歩いてみました。

あちこちで湧き水や沢があります。
DSCF1398_convert_20110925230726.jpg

水のにおいを嗅ぐおっくん。
おっくん「濃厚な木の根っこのにおいがします!」

植生は雑木林orブナ系の広葉樹林とスギかヒノキの植林がメッシュ状になっています。
とはいえ、やはりいい斜面や谷部分は植林地に利用されがちなわけで。。
DSCF1427_convert_20110925230034.jpg

岩多いところや急斜面過ぎるところはこんなかんじに。
DSCF1434_convert_20110925225909.jpg

こわ~~~~~~。

保津峡沿いの林道はこんなかんじで落石の危険があるため、通行止めです。
でも自転車やバイクがガンガン通ってました笑
あくまでも自己責任で通りましょう~。
そして、公共交通機関に出会うまで上流側から歩くと3時間ぐらいかかります笑

おっくんといちゃかわはそうとは知らず、3時間以上歩きました。なんてこったい/^O^/


まぁこんなかんじで、保津峡と保津川との関係は引き続き調べてみる予定です♪
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おお~調査やってる~i-1
だからこの前保津峡が歩けるか聞いてきたんか。
本流に流れ込む支流の水そのものの水質も調べてみたらはっきりした結論出るんじゃない??

No title

せやね~♪

採水ポイントを増やしてもっと明確な考察が出来たらええなぁと思ってる^^

でも一人で水質チェックする寂しさは何ともいえないものがあるYO!

今日おっさんに遠くから双眼鏡で観察された。。笑
探検部に興味を持ったゆかいな仲間たちの数
現在の探検部部員数
現在の閲覧者数:
プロフィール

ruec1960

Author:ruec1960
立命館大学探検部
新入部員随時募集中
老若男女国籍不問
ウォンチュウ!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。