スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おばあちゃんのアサガオ・前編(岡坂)

今日はクボタさんと堂山に行く日
ゴールデンウィークに約束してからかれこれ2ヶ月、今日は天気にも恵まれナイス登山日和
名称未設定 2
空気も澄んでいて遠くまで良く見えました

迎不動登山口から登りはじめる
クボタさんのペース配分がわからないのでトップはクボタさん
2ヶ月前初めて会った時かなり遅めのペースであるいてはったから、それを想定していたけれど、
現在のクボタさんのペースは大分速くなっていて驚いた健脚って言っても差し支えないぐらい
足の運び方もルートファインディングもかなり上達しておられて全然危なげなかった

聞くと最近は週5回くらいのペースで朝から夕方5時くらいまで音羽山を歩いているとのこと。
すげえ、、そりゃ2ヶ月でパワーアップもするわ

最近登った山とかの話をしつつ鎧ダムへ向かう
名称未設定 f1
登るクボタさん

途中の堰堤や堂山の説明をしながら鎧ダム手前に到着
ダム手前の登山道にセンチコガネくんががいました今回の色は、、?
名称未設定 2
ミ、ミドリセンチコガネ・・?

いままで見た中で一番青っぽい。ほとんどルリセンチコガネって言っていいくらいだと思うけど、
滋賀にも青色のセンチコガネいるのかなあ??奈良とか三重にしか居ないって聞いたけど。。
調べてみよーと

昼食とか休憩ポイントにはちょうどいいですよ~なんて話しながら、鎧ダム突入
名称未設定 2
一面の真砂に驚くクボタさん
二上山も鉱石が採れるので行きたいですね~また今度行きましょうよーとか言いつつ少し石探し

その後すこし休憩してから出発谷を抜けて尾根に乗ってややすると、
堂山の見どころのパノラマコース
名称未設定 2
木の生えた尾根を抜けると一気に視界が開ける
クボタさんは、これまで展望のあまりない北山チックな山しか登っていなかったという事で、
この尾根から下山まで、ず~っと「うわ~!」「こりゃす~ごいなあ~!!」の連発だった
来てよかった~是非北アルプスとかにも行ってみて欲しいなあ

そんな雰囲気で岩の尾根を進む進む、、
名称未設定 f1
岩の斜面を登る

名称未設定 2
横ばいチックに岩を回り込む

後半へ続きま~す
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

週5で山登りはすごいなi-230
クボタさんはおいくつだい?

No title

1949年生まれって言ってたから62歳かな?
最後までペース落ちずに元気そうにしてたしすごいi-190
探検部に興味を持ったゆかいな仲間たちの数
現在の探検部部員数
現在の閲覧者数:
プロフィール

ruec1960

Author:ruec1960
立命館大学探検部
新入部員随時募集中
老若男女国籍不問
ウォンチュウ!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。