スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地域限定オオセンチコガネ(岡坂)

本日の朝も裸足ランニング
裸足ラン10km あとはサンダル履いて歩いたり走ったり10kmって感じでした。
筋肉はともかく、連日裸足だと流石に皮が磨り減ってきたのか後半は砂利が超痛く感じた
木曜は天気がよければクボタさんと堂山に行く予定なので、それも考えて明日明後日は休もう

というわけで、話は変わってオオセンチコガネ。
写真を整理していて、ついでに最近見つけたオオセンチコガネの写真を並べてみた。
見るたびに思ってたけど、やっぱりそれぞれ

①京都と滋賀の県境の山、千頭岳にいたオオセンチコガネ
名称未設定 f1

②千頭岳から南下したところにある立木山のオオセンチコガネ
名称未設定 f1

③少し北上した湖南アルプスの笹間ヶ岳
(この写真だけブログにアップすると何故か黄色っぽくなる本当はもうちょい青。)
名称未設定 f1


④そこからさらに北上して、BKC付近にある竜王山にいたオオセンチコガネ
名称未設定 2

位置関係はこんな感じ
名称未設定 2

②~④は微妙にちがうくらいだけど、①とその他は全然違う
一番わかりやすいのは①と④

①の足
名称未設定 1

④の足
名称未設定 a1

全部同じオオセンチコガネだけど、地域によって色が違っていて、色によってはミドリセンチコガネ、
ルリセンチコガネという俗称で呼ばれているらしい。
おおまかに滋賀では緑色、奈良、三重、和歌山あたりでは青色、通常は赤色なんだとか。
(レッドデータブックによると、滋賀でも比良山系には赤色がいるらしい)
上に挙げたやつは全部「緑」の範囲内だと思うけど、こうして見ると緑は緑でも地域で
結構幅があるのかも

ちなみにこの前SOT金比羅山(京都)でもオオセンチコガネを見かけました
緑色や青色の個体の分布からはやや外れているけれど、、色は?
名称未設定 2
赤かった。
赤と緑の分布の境界はどこだろ??そしてその原因は?気になる~
ちなみに奈良の青色のセンチコガネはこんな感じめちゃ青い!

サケイかまじゅんの場合は青色のヤツが身近にいるのでは??

大体そんな感じの地域限定オオセンチコガネ話でした
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

探検部に興味を持ったゆかいな仲間たちの数
現在の探検部部員数
現在の閲覧者数:
プロフィール

ruec1960

Author:ruec1960
立命館大学探検部
新入部員随時募集中
老若男女国籍不問
ウォンチュウ!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。