スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Thousand Head Mountainその1 (岡坂)

サウザンドヘッドマウンテン!そうです!
今日は音羽山の南に位置する「千頭岳」に行って来ました
名称未設定 6

本日のスタートは前回の音羽山と同じ幻住庵ルート
いつも通りストレッチをして歩き出す歩き出してすぐに足元に赤いものを発見
名称未設定 f1
ヘビイチゴかわいらしいですね~

前回同様川沿いの道を歩いていく最後の溜池の横を通り過ぎた後、右手の杉林を眺めていると
林の奥に黒い岩壁が見えた!よーく目を凝らしてみると岩に穴のようなものが見える
岩質的に洞窟ができないのはわかっているけど、ルートを離れて見に行ってみる

、、案の定穴に見えたのは岩の窪みでできた影でした
岩に近づいてみると意外とでかい!
名称未設定 6

写真でもわかりますが、この岩壁に沿って林業用の踏み跡が続いていました予想外の収穫!
地形的にすぐ登山ルートに合流するだろうけど、少しこの踏み跡に沿って歩いてみる事に。

少しすると踏み跡が途切れ、ちょっとじめっとした所に出た
登山ルートに合流する直前の場所ですぐにルート復帰できるとわかっているので、
少しこのあたりを散策する事に
名称未設定 f1

写真の真ん中に写っている木が緑で凄いキレイ!表面はこんな感じでコケに覆われてます
名称未設定 6

谷の上流側を良く見るとがくっと一段上がっていてそこの上から水がちょろちょろ流れている
地図上によるとどうやらこの上に池があるようだ。気になるので行ってみる
一瞬だけ激しい藪こぎがあってそこを抜けると、、
20110504232758460_20110603232031.jpg

わお!めっちゃキレイ!!こんなところがあったのか
池の手前がちょっとした広場になっていていい感じ静かだし最高の読書スポットかも
キノコもいろいろ生えていた
名前は検索中、、
名称未設定 6
後ろの倒木に生えている白いのはスエヒロタケ

名称未設定 6
皿みたいなキノコ

名称未設定 6
傘の真ん中に穴があいているドーナツタケ(仮)

名称未設定 f1
成長中のアラゲキクラゲ・・・?

池の風景を一通り満喫した後、登山道に復帰して登山再開
道の途中にある広場にもキノコが生えてました
名称未設定 6
グラデーションがきれい

風が無いから歩いていてすごく暑い!途中の水場で顔を洗ってスッキリ!
冷たくて気持ちいい~
名称未設定 6

その後も汗をかきかき峠に到着
名称未設定 6

前回は音羽山なので右にいったけど、今日は千頭岳なので左に進む

その2に続く~

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

探検部に興味を持ったゆかいな仲間たちの数
現在の探検部部員数
現在の閲覧者数:
プロフィール

ruec1960

Author:ruec1960
立命館大学探検部
新入部員随時募集中
老若男女国籍不問
ウォンチュウ!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。