スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フライング雹!(岡坂)

今日の天気はすごかった!朝晴れてたかと思えばまさかの土砂降りの雹!
その後も降ったり止んだりよく分からない天気でしたね~

今日も例によって山に行ってきたのですが、山の中では雹に降られずに済みました

今日登った山は太神山!湖南アルプスの主峰で標高は湖南アルプスの中では高めの600m
木がたくさん生えている北山風の山で展望はよくないですが落ち着いた雰囲気の良い山です
山頂には不動寺という寺があるので道も結構整備されている

太神山麓までは自転車でひたすら林道を詰めていく
坂が延々と続くので正直、太神山登るよりも山麓行くまでのほうがキツイ(笑
林道のゲートまで行って自転車を停める。そこからさらに登山道まで歩く

ちなみにこの太神山の登山口、地形図では全然間違った場所に書いてある。

登山道口到着、もっさんが大量にストックされていました
素材が塩ビパイプというケミカルなもっさんも。
mossannaa

少し谷沿いに歩いて川を渡る花崗岩がごろごろしてますが、木が多いので
他の山とはちょっと雰囲気が違いますね~
kawadesune-

川を渡ってから尾根を巻くように少し等高線沿いに歩く
そこからは尾根に乗ってくねくねと歩き高度を上げていく
この最初のくねくね登りは太神山ルート唯一の展望スポット隣の尾根が禿げてますね~
やー良い天気だなにやらセミの鳴き声みたいなのが聞こえるけど時期早くない??
セミに似た鳴き声の別の虫かなあ
展望スポット

展望の良い登りが終わって木のたくさん生えた尾根への登りに変わる
緩やかな斜面を歩いていると左手の木に青い鳥がとまってた!
凄くキレイで写真を撮ろうと思ったんだけど、飛んでいってしまった

太神山は山頂に寺があるという事もあってルート上にお堂やら祠がちらほら。
通っている人もいるので手入れがされていていつも綺麗
手入れされてる

岩がゴロゴロした登山道と落ち葉の登山道が交互に出てきて飽きの来ないルート
植物の変化には乏しいように感じるけど、自分の知識不足もそう感じる原因だろうなあ
少なくとも花はあまり咲いていない木の種類もいろいろ知りたいな~
木漏れ日

そんな感じで歩いていくと泣き不動に到着。泣いているような顔の不動さまなので泣き不動というらしい
この横にはベンチがいくつかあるので少し休憩していく
泣き不動
泣き不動

たまーに街とかでも見かける毛の生えた葉
ここにもありました。なんていう名前の植物なんだろう??
毛が生えている理由も蒸散の妨げにならないように水を弾くため、食害を防ぐため、
空気中の水をとらえて乾燥を防ぐとか調べたらいろいろ出てきたけど
コイツの毛はどの役割?・・・気になる
毛が

落ち葉をふみふみ二尊像のある広場に到着!
二つの像が立っているのですが、向かって左側が「制多迦童子(せいたかどうじ)」
写真に写っている右側が「矜羯羅童子(こんがらどうじ)」というそうです。
不動明王は八大童子という眷属を従えているらしいのですが、その内の2人が彼らなんだとか。
こんがら

2尊像の間を抜けて少し登ると不動寺に到着!
立派な石段があります
石段

緩やかな石段を登りきって、そのあと不動寺の本堂と山頂に行くために
さらに急な石段を登る必要があるのだけど、、
急な石段の近くに超でっかい杉の木が!前来たときは気付か無かったなあー
山頂と本堂に行く前に思わず撮影
でっかい!!
太いし高い!

でかい杉に驚きつつ石段を登るすんごい急しかも若干斜め向いてるので
平衡感覚が狂う(笑
右にチラッと見えてるのは本堂ですね~
石段(急)

本堂
本堂 こんなとこに建てるなんてすごいなあ・・

本堂を横目に見つつ山頂を目指す
登山道から一段高くなった所に上がったらそこが山頂!
山頂を示す看板がやたらと沢山あるそのなかでも分かりやすいものをパチリ
太神山頂

そしてここには三角点があります!イエーイ
三角点のポーズ!!
トライアングル

そうこうしていると晴れているのに雷鳴が聞こえてきたのでさっさと下山する事に
下山中にリスくんと出くわしましたこれまた走ってどこかに行ってしまったので
写真は撮れなかった

下山中も登山道に木漏れ日が落ちていてキレイでした
下山道

帰りに自転車に乗って山道を抜けた辺りから雨が降り出した
少し降るだけだろうと高をくくっていたら、まともに走れないほど物凄い土砂降りに
登山中にかいた汗が雨で流れて目に入ってすごいしみた
汗まみれの体洗えて丁度いいわ~とか思ってたらダメ押しの雹!ばちばち当たって痛い!!
結局全身から水が滴るほどびしょびしょに濡れて帰りましたとさ~

あー疲れたけど今日も楽しかった!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

写真のもさもさ葉毛はつつじの仲間ちゃうかな?

生えてる理由はなんやろね~。

とりあえず食害対策に1票。

塩ビニのパイプももっさん何ですか!?

マスター!!


葉っぱのフサフサは癒し系効果に一票!!

No title

>>いしかわ
体調大丈夫??
つつじかあi-267そういえば花ばっかり見てて
葉はあまり気にした事なかったしな~i-190

>>SM田
じゃあ塩ビのヤツは「ビニーさん」でi-234
外国人選手的な(笑

う~ん・・・じゃあ、間を取ってあの毛は
光ファイバーって事にしとくわ。
探検部に興味を持ったゆかいな仲間たちの数
現在の探検部部員数
現在の閲覧者数:
プロフィール

ruec1960

Author:ruec1960
立命館大学探検部
新入部員随時募集中
老若男女国籍不問
ウォンチュウ!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。