スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日光 強志(34)その1 (岡坂)

黄砂が飛び去って今日もいい天気!
陽射しが強いですね~

今日は堂山に行ってきましたイエーイ
レッツラトザン
奥に見えるかくっと切れ落ちた山は笹間ヶ岳

クボタさんと湖南アルプスに行くときに備えて、危ないルートが無いか再確認
事前合宿的な感じ

鎧堰堤経由ルートはここ最近通っていないので今日はそこを歩く
これが鎧堰堤ルートの登山口。写真に写っている飛び石で川を渡って行きます
tobiisi

登る前には準備体操!川を眺めながら体を動かす。
今日はちょっとだけ水が多いなあ~

そんでは登山開始登り始めてすぐに迎不動堰堤が見えてくる
これは日本、オランダの交流400周年を記念して作られた堰堤なんだとか
完成は2000年3月
迎不動堰堤

川沿いをトコトコ歩いていく岩の隙間を水が流れてる
小さな滝がいくつもできています
taki

ひとしきり歩くと岩がまばらになって真砂の川になっていく
水が澄んでますね~いやーキレイキレイ。
masagotomizu

真砂をサクサク踏んで歩くたまに道の脇でニホンカナヘビがこっちの様子を伺っている
今日はとにかく爬虫類に出会いまくった!蛙も沢山見かけたし蛇も2匹見た
彼はルート上で食事をしていたシマヘビくんですなにやら虫を食べていた
simahebi
写真は食後

その後アップダウンを繰り返していくと鎧堰堤が見えてくる
この鎧堰堤、完成は明治22年!うん古い!すごく古い!!
現存する同式の堰堤では日本で2番目の古さだそうです
yoroi
堰堤と堰堤上部

堰堤の上流は完成当時水がなみなみと入ってたそうなんですが、真砂がだんだんたまっていって
現在のような状態になったんだとか。見渡す限り真砂!
流石はマサゴニア発祥の地!真砂ファンにはたまりませんね。
というわけで例によって撮影ー
人がちらほら居たのであまり激しいポーズはとれませんでした
monnki-
サルのポーズ(控えめ

その2に続く~
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ここがマサゴニア発祥地ですか

いいマサゴニア商品が生み出されそうですね

No title

でしょ?i-225
暇やったらmasagoniaステッカー作ろうと思ってるんやけど
欲しい?

No title

むちゃくちゃほしいですv-237v-237

もし作るのならぜひおねがいします。

あと堂山なんかむっちゃきれいですね

No title

オッケーi-88
そのうち作るから待ってて~

堂山いいでしょ?今度一緒に行こう!

どちらもぜいお願いいたしやす
探検部に興味を持ったゆかいな仲間たちの数
現在の探検部部員数
現在の閲覧者数:
プロフィール

ruec1960

Author:ruec1960
立命館大学探検部
新入部員随時募集中
老若男女国籍不問
ウォンチュウ!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。