スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天狗じゃ!天狗の仕業じゃ!!その1(岡坂)

相変わらず今日も行って来ました。山に。

はい、前の記事でも書いたとおり昨日5月3日から今日4日の午前中にかけて
金勝アルプスに登山に行って来ました
なんと今回はですね~、I村君が来てくれました!イエーイ、頼もしいですね~
I村爆誕
I村爆誕

今回はゼミでの課題も兼ねて「超僻地でのテン泊」がテーマとなっております
そんなわけでテン場到着やその他の事を考えて昼前の11時に麓のキャンプ場で待ち合わせしました。
キャンプ場に着くと、いるいる。沢山の人、人、人。ゴールデンウィークパワーですね~

キャンプ客や登山客を眺めながらストレッチ。そして登山開始トップはI村!
プライベート登山でも読図訓練読むべし!読むべし!!
登り始めの谷は広くて木がうっそうとしているのでなかなか読図が難しい
読図の鬼になれ!
リーディングI村

谷を途中で逸れて、今回の見所の一つ「落ヶ滝」に立ち寄る
相変わらずでっかいなあ~。近くで見ると圧巻!
otigataki

付近の手ごろな岩尾根に乗って落ヶ滝周辺の読図をやる時間はたっぷりありますよ~
ややあって読図完了。落ヶ滝の先はルートが無いので、分岐点まで引き返して正規ルートに入る
滝を高巻きする感じで左横の尾根を登っていく。少し急な斜面を登り切ると少し視界が良くなる
ん?ここは、、落ヶ滝の真上だ!
おちたらやばいよー

落ヶ滝の上の谷はごつごつした岩場見渡す限り岩!すごいなあ~
読図もやりつつ、浮石に注意して歩きます
藻ががすべる

谷を詰めて鞍部に出る。ここは鶏冠山方面と竜王山方面への分岐点!
ここにもコバノミツバツツジが咲いてました
今日のテン場は竜王山方面にあるので、少し休憩した後、そっちへ向かう
松の生えた尾根をテクテク歩いていくと急に視界が開ける!
遠くに天狗岩が見えますね~
panorama

ココから先はパノラマコース!そりゃもう四方八方読図やりたい放題(笑
途中手ごろな岩があったので乗ってみる。いや~大分登ったな~
視界がいいので高度感もひとしお
takai

くねくねと尾根を辿っていくアップダウンは無いので楽
ただ、岩と岩の狭い隙間を通り抜けることがあるのででかいザックが引っかからないように気をつける
そんな感じで歩いて天狗岩も目の前に!でっけ~
でかいなあ

天狗岩直前で尾根が下り坂になる一旦視界の利かない森のようなところに入っていく
頭上を見上げると木々の間から天狗岩がチラチラ見える何度かアップダウンを繰り返して
天狗岩の麓に到着!昼食を食べるために天狗岩へ登る
前にヤマモトさんとここで食べた昼食もおいしかったなあ

さて、本日の昼食は、、
SOBA

SOBAでございます
なんとI村君が二人分湯がいてきてくれました!ありがとう!!
やばい、美味い!山そばすごくいいナイスチョイスすぎる・・!

前回の新歓事前でもG納がソーメン持ってきて絶賛されてたけど、
麺つゆ系のメニューは結構いいかもしれないなあ~

やっぱり休日ってことでいろんな人が天狗岩に来ました
この日もいろんな人と喋ったけど、山では知らない人同士が
ごく自然にコミュニケーション取ってるからいいよなあ

満腹になったところで、荷物をデポ。エマージェンシー等必須装備のみ持って竜王山へ

その2へ続く~
みみいわふきん
耳岩周辺にある展望台にて








スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

探検部に興味を持ったゆかいな仲間たちの数
現在の探検部部員数
現在の閲覧者数:
プロフィール

ruec1960

Author:ruec1960
立命館大学探検部
新入部員随時募集中
老若男女国籍不問
ウォンチュウ!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。