スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SH3(岡坂)

来月末の一風洞調査の計画書ができた。
できたけど、まだやる事が沢山ー!
名称未設定mn, 1
スポンサーサイト

バタフライヶ岳 1 (岡坂)

先延ばしになっていた第7回SOT蝶ヶ岳訓練の報告をば。
名称未設定 2


さて、8月27~30日に行われたこの合宿、この時期と言えば、、
青春18きっぷですね
名称未設定 2
※ただし、松本~新島々間は適用外。

これによって夏休み期間の大半は格安で電車移動が可能!
というわけでこの合宿も例に漏れず青春18きっぷを駆使して北アルプスに行ってまいりました。

京都~松本・松本~新島々は電車、新島々~二俣トンネル(テン場)付近まではタクシー
行きの電車内は、、
名称未設定 2
(注)行きです

電車移動が7時間もあるのでこうなってしまうのでした
で、新島々からはタクシー
名称未設定 f1
車の通行が出来ない場所があるので、テン場のだいぶ前で降りることに。
2時間ほど歩いてテン場到着この日は夕飯を食べて寝ました

訓練1日目の朝はヘッドラの光を頼りに日が昇る前に出発
谷を歩いている内に空が白んでくる。
名称未設定 2
AM5:30

大雨の後の合宿だったので川の増水を気にしながら歩く。
名称未設定 2
流石は北アルプス。登山道は整備されています。
途中、川べりの広場で休憩初日は荷物が重い!
名称未設定 2

そこから整備された道を歩く事十数分、
名称未設定 2

名称未設定 2
登山道が崩壊していた
どうやら直るまでは木の登山道の下を通って鉄の階段を登って行くらしい。

そんな感じで歩いていると、ついに谷にも日光が差してきた
名称未設定 2
あったか~
そんな日光差すAM7:40、岩魚留小屋到着
名称未設定 2

川の水が綺麗!岩魚いるかな?
名称未設定 2

岩魚留小屋を過ぎてからもなお谷を進む
右岸から左岸へ、左岸から右岸へと歩くルートが何度か変わる。
中には飛び石で渡れず、やむを得ず水に入らなければいけない場所もいくつか

ザン靴を脱いで渡る!
名称未設定 2
超、冷たい!

名称未設定 2
冷たすぎて渡渉後フリーズするF岡(笑

少しして日の当たる場所に出る。
名称未設定 f1
天気良し!

ここから先は徳本小屋に向けて九十九折を登る
この日最初の急坂!
名称未設定 2
途中の5分休憩暑い!

そんな感じで九十九折を歩く事1時間、
名称未設定 2
徳本小屋到着

一先ず荷物をデポすべくテントを張って昼食
名称未設定 2

2に続く~

河内観察会  島田

最近洞窟写真撮影にはまっていきそうな島田です

今回は河内の観察会に参加してきました。

そして、N池先生から写真撮影の極意を教えていただきました!
ではでは、写真を見てもらいましょう。

まずはこれ、前方赤い服のO坂くんが元気がないように写真にも元気がありません
P9181799.jpg
↑これはカメラ本体からのフラッシュだけで撮影したものです。


次にこれ、少し明るくなってO坂くんは少し元気が出てきたみたいです
P9181806.jpg
↑これはカメラのフラッシュに連動させて横からフラッシュを焚く事で陰影を出そうとしていますが未だいまいちです


最後にこれ、かなり明るくなってO坂くんは元気いっぱいな感じですね
P9181809.jpg
↑これは前方の連動で横からのフラッシュと後ろからのフラッシュによって写真上部の鍾乳石に立体感が出ていますね。少し明るすぎる気がしますが、その辺は光量をいじれば問題ないと思います。


N池さんの指導によりここまできれいなものを取ることが出来ました。
それでは、その他の作品も見てください

P9181746.jpg
↑方解石の結晶

P9181797.jpg


P9181796.jpg


P9181816.jpg

P9181818.jpg


なぜか、いつもO坂くんが被写体になってるのはなぜでしょう笑

最後にケビンくんをもって終わらせていただきたいと思います。
P9181754.jpg


あと、恵藤穴の彼氏の写真も自分が撮影しましたが、それはO坂くんの記事で見てください


いい写真が撮れたらまた更新します(^^)







保津川の水ってきちゃないの?? いちゃかわ

今日も今日とて保津川は濁ってます!ワーイ笑

そんな保津川の水質調査をしてみました。

水の採取場所は桂川本流(保津川)のトロッコ馬堀駅近くとJR保津峡近くです。
馬堀駅から保津峡の渓谷が始まり、保津峡駅は保津峡の中ほどにあります。
つまり保津峡を通る前の水と通っている水の比較。。かなぁ。。。(自信なし
まぁ、あくまでも素人が楽しんでする水質チェック(検査キットはホビー用)なので、精度とかなんとかはあんまり突っ込まないで下さい。


項目:検査方法

PH(酸性度orアルカリ度):aquqmind laboratory -PH assay kit-
GH(総硬度):aquqmind laboratory -GH assay kit-
KH(炭酸塩硬度):aquqmind laboratory -KH assay kit-
NH3/NH4(総アンモニア量):テトラテスト アンモニア試薬
NO2(亜硝酸塩濃度):テトラテスト 亜硝酸試薬
TDS(東京●ィズニーシー…じゃないよ!導電率だよ!):Water Quality Tester TDS Meter 3

aquqmind laboratoryの商品がめっちゃ「理科」っぽくて、かっこいい^^
PHの試薬だとこんなかんじ↓


数値を書いてもなんのこっちゃ分からんと思うので、結論だけ紹介。

すべての項目で、下流側の保津峡の方が数値が下回りました。
つまり、保津峡を通るうちに水の軟化・酸性化・不純物のろ過が起こっています。

でででででも…2箇所で水質チェックした時間が3~4時間ずれているので、そう言いきるのは難しい。
朝と昼だと水温の上昇によって色々変わるかもしれないし、日によって数値は変わるかもしれないし。

もしかしたら、保津峡は桂川本流を綺麗にしている「かもね」ということにしておきます^ω^

綺麗にしているといってももちろん本流の水自体を変化させているわけではなく、保津峡両岸から流れてくる沢や川の大量の水が綺麗(軟水・弱酸性・不純物少ない)ということだと思います。

ということで、保津峡の左岸側を馬堀駅から保津峡駅までテクテク歩いてみました。

あちこちで湧き水や沢があります。
DSCF1398_convert_20110925230726.jpg

水のにおいを嗅ぐおっくん。
おっくん「濃厚な木の根っこのにおいがします!」

植生は雑木林orブナ系の広葉樹林とスギかヒノキの植林がメッシュ状になっています。
とはいえ、やはりいい斜面や谷部分は植林地に利用されがちなわけで。。
DSCF1427_convert_20110925230034.jpg

岩多いところや急斜面過ぎるところはこんなかんじに。
DSCF1434_convert_20110925225909.jpg

こわ~~~~~~。

保津峡沿いの林道はこんなかんじで落石の危険があるため、通行止めです。
でも自転車やバイクがガンガン通ってました笑
あくまでも自己責任で通りましょう~。
そして、公共交通機関に出会うまで上流側から歩くと3時間ぐらいかかります笑

おっくんといちゃかわはそうとは知らず、3時間以上歩きました。なんてこったい/^O^/


まぁこんなかんじで、保津峡と保津川との関係は引き続き調べてみる予定です♪

2702(岡坂)

只今SOT白山訓練合宿から帰ってきました
名称未設定 f1

名称未設定 2

予想外に気温が低く、夜は氷点下
非常に寒い合宿でしたが良い訓練になりました

で、明日から学校。準備があるため一先ず帰還報告まで。
探検部に興味を持ったゆかいな仲間たちの数
現在の探検部部員数
現在の閲覧者数:
プロフィール

ruec1960

Author:ruec1960
立命館大学探検部
新入部員随時募集中
老若男女国籍不問
ウォンチュウ!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
カレンダー
08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。